今モテ「メール編」の内容と評価

城咲仁のモテる男養成講座【メール編】でデートに誘えるか?

メールアドレスを手にいれて緊張の初めてのメール
でも、城咲 仁流「正攻法メール術」だと大丈夫だといいます。
本当なのか?

 

「今からモテにいくぞ~メール編~」は、ほかのサイトで評判を見ていると、「無難」とか「普通すぎ」という理由であまり評価が高くないサイトも見かけました。でも、レビューをしている人の”女性からのモテ度”によって評価が変わるのは当たり前。そこで、実際に購入して公正にレビューしました。

 

 

城咲仁の【モテる男養成講座】は、”出会い編”、”メール編”、”デート編”の3部で構成されています。
当サイト(サイト名)では、そのすべてが収録された完全パックを購入して、どのくらい再現性があるのかをレビューしています。

 

3部作すべてが含まれるのが、”城咲仁のモテる男養成講座『今からモテにいくぞ!』完全セット” です。

 

第1弾では、「出会い編」 として、まったく女性と縁のない男性でも、簡単にきっかけ作りができ、なおかつ5人の女性とメールアドレスの交換できるようになるノウハウでした。

 

第2弾の「メール編」では、アドレスを交換した女性たちメールを効果的に使うことで1ヶ月以内にデートに誘い、そのデートについて、いろいろなことを学べる内容になっています。

 

今回も「出会い編」 同様、裏技的な恋愛ノウハウではなく王道のメール術です。本物のモテる男になるために絶対重要な『紳士のふるまい』は、簡単なことなのに女性がすんなり受け入れてしまう、そんなことが出来るようになってしまうんです。

 

このページを始めてごらんになった方で、城咲仁のことを詳しく知らない方もいらっしゃるかもしれませんので、ここでプロフィールをご紹介します。
すでにご存知の方は、とばしてお読みくださいね。

 

1977年生まれ。歌舞伎町のホストクラブ「クラブ愛」において5年間No.1を務め、年収1億円と言われた元カリスマホスト。名前の「城咲仁」は『仁義を大切にして、自分の城を咲かせる』という意味を持つようで、21歳の時に自分自身でつけたようです。

 

2005年にタレントに転身し、雑誌・テレビ等で女性向けの恋愛講座を受け持ち、これまでの実体験の豊富さゆえの恋愛アドバイスとは、女性の気持ちを熟知しているからこそと評判を得ています。「今モテ」シリーズは巷にあふれる男性向けのモテるノウハウに疑問を感じ、”本当の女性にモテるためのノウハウを公開”するためにつくられました。

 

女の子に不自由しないイメージの城咲氏も、最初から女性と接するのが上手かったわけではないといいます。

 

「どうやったら女性を喜ばせることができるのか?」ということを日々研究を重ね、「今モテ」シリーズは常に女性心理目線で執筆されています。

城咲仁のモテる男養成講座【メール編】の概要

■ ポイント

 

・ 失敗できない緊張の1通目のメールテンプレートが手にはいる

 

・ 緊張の1通目のメールに始まり、電話へ移行し、デートの約束を取り付ける

 

1通目に使える必勝テンプレート、メールの頻度やタイミング、電話のベストなタイミングやデートの誘い方……など、恋愛初心者のみならず、男性がつまずきがちなポイントをすべて解説してくれます。

 

 

■ 本編
城咲仁のモテる男養成講座~メール編
テキストPDF(93ページ)
ダウンロード版と配達版(冊子版は別途料金必要です)

 

城咲氏自身が登場する解説用動画(約18分 MP4 形式/ファイルサイズは109MB)

 

テキストでノウハウの詳細を理解しながら、イメージアップのために動画を見ることによりモチベーションも高まります。
■ 特典

 

1.テキスト「今モテSNS活用法ノウハウ集」
2.特典映像「女の子のOK率がググッと上がるデートプランの作り方」
3.テキストPDF「初対面でも会話が沈没しないとっておきの会話のネタ帳」

 

・これまでメールの返事をもらったことがない
・ルックスがよくないとメル友にもなれないと思ってる
・デートに誘ってもドタキャンされることが多い
・これまで女性とメールのやり取りをしたことがない
・デートに誘おうとするとメールの返事が来なくなってしまう

 

そんな悩みをもつ方のための教材が
城咲仁のモテる男養成講座「今からモテにいくぞ」メール編なんです。

 

城咲仁のモテる男養成講座【メール編】の詳細

「今からモテに行くぞ~メール編」は「出会い編」同様、テキストと動画による教材です。

 

 

■ テキストPDF(93ページ)の詳細

 

 Chapter1 運命の分かれ道!1回目のメール

 

1回目のメールを送るときの注意点とは?

 

1回目のメールは、出会い編の「第一印象が大事」と同じように、今後の2人の関係を決めるといっても過言ではない重要なアクションです。
いつメールを送るのか?必ず書かなくてはいけない3つのこと、メールからわかる女性の本音といった内容を学んでいきます。また、ちょうどいいメールの長さやモテる絵文字の使い方なども解説されていて、必勝テンプレートも用意されています。
そのほか、メールを返信するタイミングや難攻不落の女性への対処法にも触れられています。

 

Chapter2 メールで自然消滅しない秘訣とは?

 

女性があなたとメールするのが楽しみなる秘訣とは?

 

1回目のメールが成功したら、次のメールはいつ送ればベストでしょうか?また、どんな内容が良いと思いますか?
どんどんあなたの好感度を上げ、女性のテンションを上げるためにも効果的なメールを送る必要がありますよね。逆に、このやり方を間違ってしまうと、彼女から返信が来なくなってしまうんです。その理由やそうならないためにしっかり押さえましょう。具体的には、2回目のメールからは「出会い編」で聞いた ”10個の質問” からの話題をもとにメールのやり取りを考えます。10個の質問をどんな風にアレンジしていけばいいかのが解説されていますので、自分なりのバージョンを作ることができます。

 

メールを送る際に気を付けたいこと、嫌われてしまうメールを好かれるメールに修正する方法、女性から返信が来なくなったときの対処法など、いろいろな女性のタイプ別に対象方が解説されています。

 

Chapter3 メールから電話に昇格しよう!

 

いつ、メールから電話ができるようにすればいいのか?

 

電話はメールと違って、相手の都合に合わせ、かけるタイミングが重要になります。
相手の都合の聞き出し方や女性が電話しやすい時間など、紳士的な目線で分析し、説明してくれます。
実は、あなたが相手に電話をする約束はメールですることの方が効果あるのですが、その理由なども紹介され、そのまま使えるメール例文も用意されています。

 

Chapter4 正しいデートの誘い方

 

正しいデートの誘い方とは?

 

女性との距離縮まっていよいよデートの申し込みです。実は初デートを誘って断れたとしても問題はないといいます。その訳も説明してくれています。一度断られても、そこから成功する方法は納得です。そのほか、デートに誘うメールから必勝テンプレートまで、城咲流メールからデートまでこぎつける“黄金の流れ”を披露してくれています。また、メールの4つの役割を知ることで、あなたと女性の距離を測ることができるようになり、女性からOKをもらいやすくなります。女性が警戒心を抱かずに、ついOKを出してしまう紳士的な誘い方とは?デートで女性に良い印象を残せる3つとは?これは即効で使えます。この王道のテクニックはどんなタイプの女性でもOK。一度覚えれば、これからどんな女性と知り合ってもずっと使えるんです。また、軽いデートから長時間を一緒に過ごすようなデートまで、そのプランや会話術まで丁寧に解説してくれます。

 

Chapter5 デートに断られた!次に繋げる対処法

 

デートに断らた原因と次につなげることができる方法とは?

 

必死の覚悟で女性にデートを申し込み、断られると目の前が真っ白になりますよね。でも、女性は本音と建前があって、行動を起こすには理由が必要なんですね。だから、まず本気のNO かウソのNO を見極める必要があるんです。その方法とは?また、デートをドタキャンされる人には共通点があるんです。その共通点を知り、改善策を教えてくれます。
女性の本音の核心に迫れば、デートを断られても「もうダメだ…」と思い込まなくても済みますし、意味もドタキャンするような女性は深追いせず、堂々とした態度を示すことが重要なことも解説してくれます。

 

Chapter6 どんな女性でも必ず満足させられるデートプランとは?

 

デートに誘いだすことに成功したのですから、紳士的にエスコートしましょう。ここでは城咲流のエスコート術を盛り込んだデートプランの立て方を解説してくれます。とはいっても、多くの男性はエスコートの意味を勘違いしているといいます。今まで恋愛県やデートしたことのない男性でも、どんな女性も楽しみ満足させられる完璧なデートの必勝法を説明してくれます。

 

Chapter7 デートに漕ぎつけるまでのプロセスとは?

 

ここではアドレスを聞いてから、デートに誘うまでの流れをもう一度、振り返ります。

 

これまでの出会いからメールアドレスをゲットし、彼女との距離を縮めるまでの方法は、ほぼおぼえることができたと思います。それでも、自分にジャストミートのかわいい女性だと、誘うことも会話することも緊張するのは当たり前かもしれません。しかし、それは女性も同じなんです。だから、女性が一歩を踏み出せるように、あなたがちょっとだけ理由付けをしてあげればいいだけなんです。
もし、相手が好意を寄せてくれていても、女性から男性を誘うのは、あなたが彼女を誘うよりもっと大変なんですよ。
あなたが勇気をもって優しく誘ってあげましょう。

 

 

 

■ 動画ファイル

 

動画は、PDFテキストとリンクしています。テキストを読んで内容を理解した後に、動画を見てさらに理解を深めましょう。「出会い編」の動画教材は、城咲氏の講義と再現ドラマ風の二部構成になっていましたが、「メール編」では講義のみです。ただし、城咲氏の身振り手振りは実際に女性を目の前にした時のあなたの印象をランクアップさせてくれるので、そっくりそのままマネしましょう。

 

【動画ファイル

 

メールからデートに誘うまでの流れと、モチベーションの持ち方など約19分です。

 

恋愛の達人といわれる城咲氏でも、最初は失敗の連続だったといいます。しかも、1通目のメールは今でも緊張するそうです。失敗した経験があるから”緊張”するわけですが、本物のもてるオトコになるためには1度や2度の失敗にもめげないメンタルの強さが必要なんですね。

 

この動画では、城咲流のマインドのもち方を知ることで、弱気になりそうな自分を奮い立たせてくれます。
また、メール期間が長くてなかなかデートができない期間が続いても、メールをし続けた”二人の絆”の重要性も解説してくれています。
モチベーションを高めながら本物のモテル男に生まれ変わって、どんどん好きな͡娘にアプローチしていきましょう。

 

 

城咲仁のモテる男養成講座【メール編】をすべて見て【評価】

全体のページ数が93ページなのでボリュームは少ないと思いがちですが、「どうしてこのメールにではダメか」「あなたのメールは相手にどう伝わっているか」「メールを受けった女性がどんな心理状態になるか」など、あなたが気がつかない「女性の心の変化」を詳しく教えてくれるので、内容的にはほぼ2倍のボリュームに相当すると思います。

 

また、絶対忘れてはいけない大事なことは、各項目の”ポイント”としてまとめられていますので、わかりにくさとか実践しづらさはないと思います。

 

また、好きな女性にアプローチ中にどうしても”迷い”が生じる場合があるかもしれません。そんなときに活用したいのが動画教材です。今回は抗議のみにないようですが、あなたのモチベーションを回復させ、次への意欲を掻き立ててくれるのではないでしょうか。

 

また動画にはchapterが記載されていますので、テキストと照らし合わせて学ぶことができます。

 

唯一、サポートがないことがデメリットになりえますが、誰でも再現できる丁寧さを見ればさほど問題になることもないと思います。

 

カリスマホストとして君臨していた城咲氏のデートに誘い出すメール術をこの価格で学べることで、あなたが気になった娘がどんなタイプでもアタックすることができるようになります。

 

メールって意外と女性にドン引きされる原因になっている人が多いといいます。メールを使って女性と次のデートにつなげたいって思っているのならば、学んで損はないと思います。

 

ドン引きされた後では、取り返しはつきませんよね。

 

携帯やスマホを手にした時、もう迷うことはないですよ。